解説

ahamo(アハモ)でiPad/iPad Pro/iPad miniを使う手順を解説

2021年9月22日

ahamo(アハモ)でiPad/iPad Pro/iPad miniのWi-Fi + Cellularモデルを使う手順を解説。

LINEMOでお得なキャンペーン実施中!

LINEMO契約でPayPayボーナス還元!

  • SIMカードやeSIM契約でPayPayボーナスが貰える!
  • 月3GB/月額990円の「ミニプラン」、月20GB/月額2728円の「スマホプラン」の2つのプランが選べる
  • LINEアプリを使ったトーク・通話・ビデオ通話が使い放題
  • ソフトバンクと同一ネットワークで高速通信できる
  • 各社提供のメールアドレス持ち運びサービスを使えばLINEMOでも今のキャリアのメールアドレスが利用可能!
 

ahamo(アハモ)でSIMカードやeSIMを契約して手持ちのiPadの【Wi-Fi+ Cellularモデル】を使う手順

SIMカードを他社から乗り換えで契約するときの手順

  • ドコモ以外の携帯電話会社や格安SIMからahamoに乗り換える
  • SIMカードのみ契約する
  • 契約したSIMカードはiPadに入れて使う

ときの手順は以下の通り。

手順

  • dアカウントの発行、dポイントクラブへの入会、オンライン発行dポイントカード利用者登録を行う
  • ahamoで動作確認されているiPadを用意する
  • 今契約している携帯電話会社で、MNP予約番号を発行しておく
  • ahamo公式サイトにアクセスして、「申し込み」ボタンを押す
  • 契約形態の選択画面では、「docomoを契約していない方」の【SIMカードで購入】を選択する
  • 「契約方法の選択」画面では【他社からの乗り換え(MNP)】を選択する
  • 後は画面の指示に従ってSIMカードの契約を完了させる
  • 数日後SIMカードが手元に届く
  • ahamoのお手続きサイトかahamoアプリを起動して、ahamoにログインして回線切替を行う
  • iPadにahamoのSIMカードを入れて電源をオン
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

SIMカードを新規契約するときの手順

  • ahamoを新規契約する
  • SIMカードのみ契約する
  • 契約したSIMカードはiPadに入れて使う

ときの手順は以下の通り。

手順

  • dアカウントの発行、dポイントクラブへの入会、オンライン発行dポイントカード利用者登録を行う
  • ahamoで動作確認されているiPadを用意する
  • ahamo公式サイトにアクセスして、「申し込み」ボタンを押す
  • 契約形態の選択画面では、「docomoを契約していない方」の【SIMカードで購入】を選択する
  • 「契約方法の選択」画面では【新規契約】を選択する
  • 後は画面の指示に従ってSIMカードの契約を完了させる
  • 数日後SIMカードが手元に届く
  • iPadにahamoのSIMカードを入れて電源をオン
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

基本的にただ新規契約してahamoのSIMカードを入れるだけです。

eSIM対応iPadを用意して、eSIMを他社から乗り換えで契約するときの手順

  • ドコモ以外の携帯電話会社や格安SIMからahamoに乗り換える
  • eSIMを契約する
  • 他社ではSIMカードで利用していたが、ahamoではeSIMにする
  • 他社でもeSIMで利用していて、ahamoでもeSIMにする

ときの手順は以下の通り。

手順

  1. dアカウントの発行、dポイントクラブへの入会、オンライン発行dポイントカード利用者登録を行う
  2. 今契約している携帯電話会社で、MNP予約番号を発行しておく
  3. クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  4. ahamo公式サイトにアクセスして、「docomoを契約していない方」の【eSIMで契約】を選択する
  5. 「他社からの乗り換え(MNP)」を選び、契約を進めていく
  6. スマホまたはPCのカメラで本人確認書類の撮影と顔の画像を送信する(eKYCによる本人確認)
  7. 画像の送信が完了したら、開かれたウィンドウを閉じて「次へ」を選択する
  8. iPadの「設定」→「一般」→「情報」の真ん中らへんにある、32桁の数字の「EID」をコピーする
  9. 契約者情報の入力欄の次にある「SIM情報の入力」で32桁のEIDをペーストする
  10. あとは画面の指示に従ってeSIMの契約を完了させると、申し込み受付完了メールが届く
  11. 「eSIM利用開始手続きのご案内」というメールが届くと、eSIMでの各種手続きができるようになる
  12. MNP転入の人は、ahamoのお手続きサイトかahamoアプリを起動して、ahamoにログインして回線切替を行う
  13. eSIMを利用するiPhoneでWi-Fiに接続する
  14. プロファイルダウンロードのQRコードをiPadで読み取る
  15. 「モバイル通信プラン」にプランが追加されたことを確認して、端末を再起動する
  16. 発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかけ、正常に利用できることを確認
  17. ahamoの利用開始

eSIM対応iPadを用意して、eSIMを新規契約するときの手順

  • eSIMに対応しているiPadを用意する
  • eSIMのみを新規契約する

ときの手順は以下の通り。

eSIMを申し込むときはスマホから申し込んだほうがいいです。

手順

  1. dアカウントの発行、dポイントクラブへの入会、オンライン発行dポイントカード利用者登録を行う
  2. 今契約している携帯電話会社で、MNP予約番号を発行しておく
  3. クレジットカード、本人確認書類、メールアドレスなどの契約に必要なものを揃える
  4. ahamo公式サイトにアクセスして、「docomoを契約していない方」の【eSIMで契約】を選択する
  5. 「新規契約」を選び、契約を進めていく
  6. スマホまたはPCのカメラで本人確認書類の撮影と顔の画像を送信する(eKYCによる本人確認)
  7. 画像の送信が完了したら、開かれたウィンドウを閉じて「次へ」を選択する
  8. iPadの「設定」→「一般」→「情報」の真ん中らへんにある、32桁の数字の「EID」をコピーする
  9. 契約者情報の入力欄の次にある「SIM情報の入力」で32桁のEIDをペーストする
  10. あとは画面の指示に従ってeSIMの契約を完了させると、申し込み受付完了メールが届く
  11. 「eSIM利用開始手続きのご案内」というメールが届くと、eSIMでの各種手続きができるようになる
  12. eSIMを利用するiPhoneでWi-Fiに接続する
  13. プロファイルダウンロードのQRコードをiPadで読み取る
  14. 「モバイル通信プラン」にプランが追加されたことを確認して、端末を再起動する
  15. ahamoの利用開始

SIMカードとeSIMどちらも対応している機種なら、最初はSIMカードで申し込んだほうがいい

SIMカードとeSIMどちらも対応している機種を利用していて、初めてSIMカードを契約して利用するのであれば、最初はSIMカードで申し込んだほうがいいです。

SIMカードからeSIMに変更するときは、ahamoのWebサイトから切り替えを行えば無料で変更できますが、eSIMからSIMカードに変更(SIMカードを再発行)しようとすると有料で2200円かかります。

なので、ahamoではまずはSIMカードで契約することをオススメします。

どうしてもSIMカードとeSIMのデュアルSIM環境にしたくなったときに、ahamoのSIMカードをeSIMに切り替える、でいいのではないでしょうか。

ahamo(アハモ)公式サイトはこちらから!

ahamo公式サイト

ボタンを押すとahamo公式サイトに移動します

ahamoでiPad/iPad Pro/iPad miniを使うときの基礎知識

SIMカードやeSIMを利用できるのは「WiFi + Cellular」モデルだけです

誤解している人がかなりいるかと思うので解説しますが、SIMカードを入れる/eSIMをインストールしてデータ通信できるのは、「WiFi + Cellularモデル」だけです。

iPadには、Wi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルの2つのモデルが存在します。

Wi-Fiモデルは、自宅、学校、カフェなどにあるWi-Fiに接続するとインターネットが利用できます。外出先などのWi-Fiが利用できない場所ではインターネットが利用できません。

Wi-Fi + Cellularモデルは、Wi-Fiが利用できない場所でも、携帯電話回線を使ってインターネットに接続できます。スマートフォンのようにSIMカードを入れて利用します。

Wi-Fi + Cellularモデルは、「SIMカードやeSIMを入れて使う」という明確な意志が無いと選ばないモデルです。

Wi-Fiモデルと比べるとWi-Fi + Cellularモデルは高いですし、なんとなくこっちで選ぶにしても高くなります。

おそらく興味が無かったときは、「Cellularモデル?何それ?別に外で使わないし~」といった感じで、おそらくWi-Fiモデルを選択してしまった人が多いのではないでしょうか。

Wi-FiモデルかWi-Fi + Cellularモデルか調べる方法

  1. iPadの背面に書いてあるモデル番号「A○○○○」を見る
  2. 設定→一般→情報→「モデル番号」の項目を1回タップすると、「A○○○○」と表示される
  3. モデル番号を確認したら、iPad のモデルを識別するを見て、自分のiPadがWi-FiモデルかWi-Fi + Cellularモデルかを確認する
  4. もしくは、iPhone や iPad の SIM カードを取り出す/差し替えるを見て、本体の右側面か左側面にSIMトレイがあるかを確認する

SIMトレイがあれば少なくともSIMカードが使えることは確定しています。

iPadはSIMカードを使用した電話の発信やSMS送受信は出来ない

WiFi + CellularモデルのiPad / iPad Pro / iPad miniにSIMカードを入れても、iPhoneみたいに携帯電話回線を使って電話の発信やSMS送受信はできません。

これはamamoだけが出来ないんじゃなくて、LINEMOとかでもiPadで電話の発信やSMS送受信はできません。どのキャリアでもできません。

iPadをiPhone代わりに使うことはできません。データ通信やテザリングはできます。

SIMフリー版はもちろんahamoが利用可能

Apple Storeなどで購入したSIMフリー版のWiFI + Cellularモデルを利用するときは、もちろん何もしなくてもahamoのSIMカードやeSIMが利用可能です。

ドコモ版はSIMロック解除不要でahamoが利用可能だが、ahamo契約前にSIMロック解除を推奨

ドコモ版iPadをahamoで利用するときは、SIMロックを解除しなくてもahamoが利用できます。

ただしドコモ版iPadのSIMロックを解除すれば、ドコモ回線だけでなくau回線/ソフトバンク回線/楽天回線にフル対応するので、ahamoを契約する前にSIMロックを解除しておくことをオススメします。

SIMロックを解除することによって起きる問題やデメリットは1つもありません。

将来ahamoから別の携帯電話会社に乗り換えたくなったときもスムーズです。また、ゲオなどで売るときもSIMロックを解除しておいたほうが少しは高く売れますよ。

au版/ソフトバンク版はSIMロック解除が必要

  • auから販売されているiPad
  • ソフトバンクから販売されているiPad

などの、とにかくドコモ以外のキャリアで購入したiPadにSIMカードを入れて利用する/eSIMをインストールして利用するときは、iPadのSIMロックを解除してください。

ahamoのSIMカードは「nanoSIM」だけです。ahamoで利用できるiPadのSIMサイズもnanoSIMなので安心してください

ahamoで提供されているSIMカードのサイズは、nanoSIMだけです。

ahamoで動作確認されているiPadのSIMカードのサイズはnanoSIMなので安心してください。詳細はiPhone や iPad で使われている SIM カードのサイズを調べるをご覧ください。

  • SIMカードを間違えてしまった
  • SIMカードを間違えて切り抜いてしまった

などのSIMカード周りで失敗することは絶対にありません。

ahamo(アハモ)公式サイトはこちらから!

ahamo公式サイト

ボタンを押すとahamo公式サイトに移動します

ahamoで利用できるSIMカード/eSIM対応のiPad / iPad Air /  iPad Pro / iPad miniまとめ

iPad Pro

製品名SIMカードeSIM
11インチiPad Pro(第3世代)対応対応
11インチiPad Pro(第2世代)対応対応
11インチiPad Pro(第1世代)対応対応
12.9インチiPad Pro(第5世代)対応対応
12.9インチiPad Pro(第4世代)対応対応
12.9インチiPad Pro(第3世代)対応対応
12.9インチiPad Pro(第2世代)対応非対応
12.9インチiPad Pro(第1世代)対応非対応
10.5インチiPad Pro対応非対応
9.7インチiPad Pro対応非対応

iPad Air

製品名SIMカードeSIM
iPad Air(第4世代)対応対応
iPad Air(第3世代)対応対応
iPad Air(第2世代)対応非対応
iPad Air(第1世代)対応非対応

iPad

製品名SIMカードeSIM
iPad(第9世代)対応対応
iPad(第8世代)対応対応
iPad(第7世代)対応対応
iPad(第6世代)対応非対応
iPad(第5世代)対応非対応

iPad mini

製品名SIMカードeSIM
iPad mini(第6世代)対応対応
iPad mini(第5世代)対応対応
iPad mini(第4世代)対応非対応
iPad mini(第3世代)対応非対応
iPad mini(第2世代)対応非対応

 

ahamo(アハモ)公式サイトはこちらから!

ahamo公式サイト

ボタンを押すとahamo公式サイトに移動します

ahamoにするならdカードがお得!

ahamoでdカードを利用するとお得です。dカードに新規入会・各種設定・利用に応じてdポイント(期間・用途限定)が進呈されます。

カード名dカードdカード GOLD
年会費永年無料1万1000円(税込)
ahamo
dカードボーナス
パケット特典
+1GB/月+5GB/月
dカードケータイ補償購入から1年以内の場合に
最大1万円分補償
購入から3年以内の場合に
最大10万円分補償

<ahamo>dカードボーナスパケット特典の注釈

dカードを利用している人が、ahamo利用料金の支払い方法をdカードに設定すると、ahamoの利用可能データ量が+1GB増量します。

dカード GOLDを利用している人が、ahamo利用料金の支払い方法をdカード GOLDに設定すると、ahamoの利用可能データ量が+5GB増量します。

dカードケータイ補償

dカードのケータイ補償は、補償金額は最大1万円分です。条件は、①購入から1年以内で偶然の自己などにより紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損)となった場合、②新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末をドコモショップでdカードで購入した場合に適用されます。

dカード GOLDのケータイ補償は、補償金額は最大10万円分です。条件は、①購入から3年以内で偶然の自己などにより紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損)となった場合、②新たに同一機種・同一カラーの携帯電話端末をドコモショップでdカードで購入した場合に適用されます。

年会費永年無料のおトクな一枚!
 
ドコモユーザーなら断然オススメ!
 

ahamoに関する注釈

ahamoでは、一部利用できないサービスがあります。

サポートについてahamoは申し込みからサポートまでオンラインで受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートを希望する場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) を利用してください。
なお、申し込み時の端末操作は契約者自身で実施することになります。
また、端末初期設定およびデータ移行などは 本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助を希望する人は「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途申し込んでください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。
オンライン手続きについてオンラインで24時間いつでも受付可能ですが、サイトメンテナンス中など受付できない場合があります。
月額料金についてahamoは20GB使えて月額2970円です(機種代金別途)。
国内通話料金についてahamoは国内通話料金は5分以内無料ですが、5分超過後は22円/30秒の通話料がかかります。
SMSや他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
海外パケット通信について海外82の国・地域でのパケット通信も20GBまで無料ですが、15日を超えて海外で利用する場合は速度制限がかかります。
国内利用と合わせての容量上限です、
端末の契約について利用端末がドコモで提供している通信方式とは異なる通信方式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がされていない場合については、ahamoを利用することはできません。
利用中の機種が対応しているかどうかはahamoサイトにてご確認ください。
SIMカードの契約についてMNP予約番号を取得の上、ahamoサイトからMNPによるサイン器申し込み手続きが必要です。

 

  • この記事を書いた人

あどはこモ編集部

あどはこモでは、ahamoの新規契約・他社から乗り換えで契約手順、ahamoのSIMカードやeSIMをiPhoneで使う方法などを分かりやすく解説しています。dドコモとahamoどちらも契約しています。

-解説