解説

ahamoで繋がらない・MNPで開通できないときの対処法

ahamoで繋がらない・MNPで開通できないときの対処法。

【エントリーは2022年5月19日まで】他社からahamoに乗り換え+SIMカード/eSIM契約でdポイント10,000ptプレゼント!

ahamoに他社からのお乗り換えキャンペーン実施中!のページからキャンペーンにエントリーして、エントリー翌月末までにahamo公式サイトからドコモ以外からahamoに乗り換え+SIMカードまたはeSIMを契約して、ahamoの利用開始すると、dポイント(期間・用途限定)10000ポイントがプレゼントされます。

SIMカードのみで契約しても、eSIMで契約してもキャンペーン対象です。「eSIMの申込受付停止」というのは、すでにahamoを契約していて、SIMカードからeSIMに変更する人の話です。これから契約する人は無関係です。

ahamo公式サイトはこちらから!

ahamo公式サイト

ボタンを押すとahamo公式サイトに移動します

LINEMOでお得なキャンペーン実施中!

LINEMO契約でPayPayボーナス還元!

  • SIMカードやeSIM契約でPayPayボーナスが貰える!
  • 月3GB/月額990円の「ミニプラン」、月20GB/月額2728円の「スマホプラン」の2つのプランが選べる
  • LINEアプリを使ったトーク・通話・ビデオ通話が使い放題
  • ソフトバンクと同一ネットワークで高速通信できる
  • 各社提供のメールアドレス持ち運びサービスを使えばLINEMOでも今のキャリアのメールアドレスが利用可能!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万2000円値引き!

  • 2021年12月3日からUQ応援割を実施中!くりこしプランM/L契約で18歳以下の子供や家族がお得に
  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMカードやeSIMのみ契約でau PAY残高最大1万円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!
 

ahamoで繋がらない・MNPで開通できないときの対処法

MNP転入時は、開通手続きできるのは午前9時から午後8時まで

他社からahamoに乗り換えの場合、開通手続きできるのは24時間ではなく、午前9時から午後8時までです。

ahamoの開通手続きをするページだと午前9時から午後8時までと書いていますが、ahamoのSIMカードに同梱されている紙だと午後9時までとか書かれてたりします。

ドコモの他社からドコモへの携帯電話番号ポータビリティ(MNP)の手続き方法 | お客様サポート | NTTドコモのページを見てみると以下の記述があります。

STEP2 新規申込み手続きをする
ドコモ取扱店へ「MNP予約番号」を伝え、MNPによる携帯電話新規お申込み手続きを行ってください。

事業者間でシステムを連携する都合上、受付時間はおおむね午前9時~午後8時ごろとなります。詳細は各店舗にお問い合わせください。
衛星携帯電話サービス、データ通信のみのサービスなどについては、MNP手続きの対象外です。
お手続きはドコモオンラインショップでも可能です。ドコモオンラインショップでお手続きされる場合、MNP予約番号の有効期限が10日以上ある必要があります。

ドコモもahamoも同じようなものなので、ドコモ本家の記述を信用して、ahamoではMNP転入時で開通手続きができるのは午前9時から午後8時までである、と私は考えます。

この時間外に開通手続きをしていた人は、時間内に開通手続きをするようにしてみてください。

24時間受け付けしているのはおそらく新規契約かドコモから移行のときだけです。

開通手続きのページ

同梱されている紙

SIMカードをスマホに入れる=ahamoの開通ではない。他社に乗り換え時も、新規契約字もahamoで「開通手続き」をするとahamoが開通

「ソフトバンクからahamoに乗り換えたいので、ahamoでSIMカードを他社から乗り換えで申し込んだ」

「ahamoのSIMカードが手元に届いた。ahamoのSIMカードをスマホに入れてAPN設定したけど、ahamoが開通できない」

これがかなりよくある勘違いポイントです。

ahamoのSIMカードを入れたスマホでデータ通信や音声通話をできるようにするには、ahamoのWEBサイトで開通手続きをする必要があります。

開通手続きが完了していない状態で、ahamoのSIMカードをスマホに入れてAPN設定をしても、ahamo回線は圏外のままです。

たとえばソフトバンクからahamoに乗り換える場合は、ahamoのWEBサイトで「開通手続き」が完了すると、ソフトバンクからahamoに回線が切り替わります。

商品到着後の設定・開通 | 申し込みの流れ | ahamoの「WEBでの開通手続き」を参考にして、開通手続きを完了させてください。

開通手続きが完了後、ahamoのSIMカードをスマホに入れてAPN設定すると、ahamo回線でデータ通信や音声通話ができるようになります。

ソフトバンクからahamoに乗り換えるときのイメージ

  1. 10月13日に、ahamoのSIMカードを「他社から乗り換え」で申し込む
  2. 10月15日にSIMカードが届いたので、同日にahamoのWEBサイトで開通手続きをする
  3. 開通ボタンを押した瞬間に、auのSIMカードを入れているスマホの電波表示が圏外になる
  4. 回線がソフトバンクからahamoに切り替わり、ahamo回線が開通する
  5. スマホにahamoのSIMカードを入れてAPN設定すると、ahamo回線を使ってデータ通信や音声通話ができるようになる
  6. 10月15日に、ソフトバンクとの契約が自動解約される。ソフトバンクが圏外になる
  7. 10月15日に、ahamoの課金が開始される

キャンペーンエントリーはお済みですか?ahamo公式サイトはこちらから!

ahamo公式サイト

ボタンを押すとahamo公式サイトに移動します

ahamoの開通手続きについて

ahamoの開通手続きは、Webまたは電話から行えます。他社から乗り換え時はWebのみ受け付けています。

Webでの開通手続き

WEBでの開通手続き

  • ahamoの手続きサイトまたはahamoアプリを起動してログインページを開く
  • 「受付番号でログイン」を選択
  • 「受付番号」「連絡先電話番号」「暗証番号」を入力してログイン
  • 商品が出荷されると「切り替え(開通)」手続きのボタンが表示される
  • 開通情報を確認して、問題がなければ「開通する」ボタンをクリックする
  • 開通処理完了画面が表示されたら完了

電話での開通手続き

電話での開通手続き

  • SIMカードをahamoで使うスマホに入れる
  • そのスマホで開通専用の電話番号に電話する
  • 音声ガイダンスに従って、ネットワーク暗証番号(4桁)を入力して最後に「#」を押す
  • 「開通いたします」というガイダンスが流れるので、よければ「1」を、中止する場合は「9」を押して、最後に「#」を押す
  • 「ただいま開通処理を行っています。・・・SIMカードを開通いたしました・・・ご利用ありがとうございました」というガイダンスが流れ、手続完了
  • 開通手続きが完了したら、必ずスマホの電源を切って、再度電源を入れる

AndroidスマホやiPhoneのSIMロックを解除していますか?

ahamoで使いたいAndroidスマホやiPhoneののSIMロックを解除していますか?

ドコモのスマホにahamoのSIMカードを入れて使う場合はSIMロックの解除は不要ですが、au/ソフトバンク/UQモバイル/ワイモバイルなどで購入したスマホの場合はSIMロックの解除が必要です。

SIMロックを解除していないauのiPhoneにahamoのSIMカードを挿しても、iPhoneはahamoのSIMカードを認識しません。

SIMロックを解除したauのiPhoneにahamoのSIMカードを挿すと、iPhoneがahamnoのSIMカードを認識します。

AndroidスマホでAPN設定はきちんとできていますか?

ドコモから販売されているAndroidスマホをahamoで使うときはAPN設定は不要です。

他社で購入したAndroidスマホやSIMフリーのAndroidスマホをahamoで使うときは、APN設定が必要になります。

SIMフリースマートフォンはahamoのAPNの「spmode.ne.jp」があらかじめ設定されているものもあります。

名前好きな名前を設定(ahamoなど)
APNspmode.ne.jp

iPhoneはAPN設定不要ですが、他社のAPN構成プロファイルがインストールされていませんか?

iPhoneの場合はAPN設定は不要ですが、UQモバイルやワイモバイルなどの他社で利用していたiPhoneをahamoで使う場合は、iPhoneにAPN構成プロファイルがインストールされているはずです。

他社のAPN構成プロファイルを削除すれば、ahamo回線に繋がるはずです。

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイルとデバイス管理※」をタップ
  4. 削除をする「APN構成プロファイル」をタップ
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
  6. 「パスコード」を入力
  7. APN構成プロファイルが削除されたことを確認

プロファイルとデバイス管理は、プロファイルと表示される場合もあります。

そのAndroidスマホはドコモの周波数帯に対応していますか?

  • 開通はできたんだけどなんか電波が弱い気がする
  • ビルとか行くと弱くなるような気がする

という場合は、その居間使っているAndroidスマホはドコモの周波数帯に対応しているか確認してください。

ドコモから販売されているAndroidスマホは、LTE Band 1/3/19には絶対に対応しています。

auやソフトバンクから販売されているAndroidスマホは、LTE Band 19に対応していないことが多いです。

ドコモのLTE Band 19は「プラチナバンド」と呼ばれる重要なもの

ドコモのLTE Band 19は、プラチナバンドと呼ばれる重要なものです。

LTE Band 19は郊外や山間部を中心に展開しています。速度的には早いわけではないですが、周波数が低いので、建物内や山間部などで電波が回り込んで拾いやすくなります。

都市部から離れた場所でも快適に通信できるでしょう。もちろん、都市部に住んでいるからLTE Band 19はいらないというわけではないです。

機内モードオンオフ、データ通信オンオフ、スマホの再起動はしましたか?

  • 機内モードオンオフ
  • データ通信オンオフ
  • スマホの再起動

は試しましたか?手軽にできるのは機内モードオンオフとデータ通信オンオフです。それでも解決しなかったらスマホを再起動してみましょう。

また、何もしていないのに突然データ通信がオフになってしまっている可能性も考えられます。何かがうっかりオンになったりオフになっていないか確認してください。

通話モードがVoLTEオンになっていますか?

「設定」→「モバイル通信」→「通信のオプション」→「音声通話とデータ」→「VoLTE」を確認してみてください。

※「VoLTE」の部分は「4G回線による通話」などの場合もあります。

優先ネットワークを確認してみてください

5G/4G/3G/GSMなどの表示がありますので、別の項目に切り替えた後、元に戻してみてください。

「設定」→「ネットワークとインターネット」→「モバイルネットワーク」→「優先ネットワークの種類」→「5G/4G/3G/GSM」

※ネットワークモード設定を「GSMのみ」に設定していると、日本国内では通信・通話が利用できません。

【iPhoneの場合】iOSやキャリア設定アップデートしてみてください

iOSバージョンが古い場合はiOSアップデートをしてください。また、キャリア設定アップデートをしてみてください。

 

【エントリーは2022年5月19日まで】他社からahamoに乗り換え+SIMカード/eSIM契約でdポイント10,000ptプレゼント!

ahamoに他社からのお乗り換えキャンペーン実施中!のページからキャンペーンにエントリーして、エントリー翌月末までにahamo公式サイトからドコモ以外からahamoに乗り換え+SIMカードまたはeSIMを契約して、ahamoの利用開始すると、dポイント(期間・用途限定)10000ポイントがプレゼントされます。

SIMカードのみで契約しても、eSIMで契約してもキャンペーン対象です。「eSIMの申込受付停止」というのは、すでにahamoを契約していて、SIMカードからeSIMに変更する人の話です。これから契約する人は無関係です。

ahamo公式サイトはこちらから!

ahamo公式サイト

ボタンを押すとahamo公式サイトに移動します

ahamoに関する注釈

ahamoでは、一部利用できないサービスがあります。

サポートについてahamoは申し込みからサポートまでオンラインで受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートを希望する場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) を利用してください。
なお、申し込み時の端末操作は契約者自身で実施することになります。
また、端末初期設定およびデータ移行などは 本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助を希望する人は「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途申し込んでください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。
オンライン手続きについてオンラインで24時間いつでも受付可能ですが、サイトメンテナンス中など受付できない場合があります。
月額料金についてahamoは20GB使えて月額2970円です(機種代金別途)。
国内通話料金についてahamoは国内通話料金は5分以内無料ですが、5分超過後は22円/30秒の通話料がかかります。
SMSや他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
海外パケット通信について海外82の国・地域でのパケット通信も20GBまで無料ですが、15日を超えて海外で利用する場合は速度制限がかかります。
国内利用と合わせての容量上限です、
端末の契約について利用端末がドコモで提供している通信方式とは異なる通信方式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がされていない場合については、ahamoを利用することはできません。
利用中の機種が対応しているかどうかはahamoサイトにてご確認ください。
SIMカードの契約についてMNP予約番号を取得の上、ahamoサイトからMNPによるサイン器申し込み手続きが必要です。

 

-解説