広告 解説

ahamo(アハモ)に家族割はなし。複数回線契約しても安くならない

2024年1月11日

ahamo(アハモ)に家族割はなし。ahamoを複数回線契約しても安くなりません。

マユリカ×ahamoキャンペーン実施中!dポイント(期間・用途限定)5,000ポイント貰える!

要エントリー!ahamoを他社から乗り換えで契約するとdポイント5,000ポイント(期間・用途限定)が貰えるオトクなキャンペーンが実施中!

  • 【エントリー期間】2024年6月10から6月26日まで
  • 【ahamo開通期間】2024年6月10日から6月30日まで
  • 【エントリーサイト】ahamo申し込み前に、ahamoのキャンペーンサイトからエントリー
  • 【申込方法】ahamoサイトからSIMのみを他社から乗り換えで申し込み
  • 【ポイント進呈時期】2024年7月下旬以降順次
 

ahamo(アハモ)に家族割はない

家族でahamoだけ複数回線契約しても安くならない

ahamoには家族割引サービスはないので、ahamoを複数回線契約してもahamoの料金が安くなることはありません。

家族で4回線契約していて全員大盛りオプション加入なしの場合は、1ヶ月で合計11,880円かかります。

そもそも、ahamoは細かい割引の条件などを極力なくしたシンプルな料金プランになっているため、今後も家族割が提供されることは無いと思います。

ファミリー割引、みんなドコモ割、ドコモ光セット割もahamoは対象外

【ファミリー割引】ahamo契約者の電話の発信は国内通話無料の対象外だが、回線数にはカウント

ahamo契約の場合「ファミリー割引」は申し込みできますが、家族内の国内通話無料などの各種割引は適用されません。

「ファミリー割引」グループ内の回線数にはカウントされます。

ahamo契約者からの電話の発信は、ファミリー割引の国内通話料24時間無料の対象外になります。

eximoなどの対象となる料金プランを契約中の同一「ファミリー割引」グループ回線からのahamo契約者への電話の発信については無料になります。

たとえば長男がahamoを契約、母親がeximoを契約している場合、長男が母親に電話をかけるときは無料通話対象外になります。母親が長男に電話をかけるときは無料通話対象です。

ファミリー割引とは

家族でドコモの対象料金プランを契約して「ファミリー割引」に申し込むと、家族内の国内通話料が24時間無料になる割引サービスです。

離れて暮らす両親や子供も加入できます。主回線から三親等以内の家族・親族であれば、同居・別居問わず「ファミリー割引」のグループを組むことができます。

全国どこでも2~20回線まで利用できます。請求書の送付先や支払い口座を別々にすることもできます。

対象となる料金プラン

下記の、5G・Xi(クロッシィ)・FOMAの全料金プランが対象となります。

  • eximo
  • irumo
  • 5G対応プラン(5Gギガホ プレミア、5Gギガホ、5Gギガライト、5Gデータプラス)
  • Xi対応プラン(ギガホ プレミア、ギガホ、ギガライト、ケータイプラン、データプラス、キッズケータイプラン)
  • はじめてスマホプラン
  • U15はじめてスマホプラン
  • ahamo
  • 基本プラン
  • Xi料金プラン
  • FOMA料金プラン(FOMAユビキタスプランなどは除く)

【みんなドコモ割】ahamo契約者は割引対象外、回線数にはカウント

ahamo契約の場合「みんなドコモ割」は割引対象外ですが、ahamo契約回線についても、回線数のカウント対象となります。

みんなドコモ割とは

同一「ファミリー割引」グループ内で、条件を満たした回線数に応じて、月額料金を回線ごとに最大1,100円割引するサービスです。

1回線目は割引対象外、2回線目は550円割引、3回線以上は1,100円割引されます。

たとえば、家族でeximoを2回線、ahamoを1回線契約している場合、合計3回線判定になり、eximo2回線は利用料金から毎月1,100円割引になります。

同一「ファミリー割引」グループ内における、音声通話が可能な料金プラン(2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプラン、irumo(0.5GB)を除く)契約回線がカウント対象となり、「eximo」「5Gギガホ プレミア」「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ プレミア」「ギガホ」「ギガライト」の月額料金から割引します。「ahamo」契約回線についても、「みんなドコモ割」のカウント対象となります。

割引対象となる料金プラン

  • eximo
  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガホ
  • 5Gギガライト
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ
  • ギガライト

「ドコモ光セット割」は割引適用対象外だが、ペア設定は可能

ahamo契約の場合「ドコモ光セット割」の割引対象外です。

ahamo契約回線がドコモ光ペア回線となる場合、同一「ファミリー割引」グループ内のirumo、eximo、「5Gギガホ」「5Gギガライト(1GB超)」「ギガホ」「ギガライト(1GB超)」契約者については「ドコモ光セット割」の対象となります。

ドコモ光セット割とは

ドコモのスマホとドコモ光をセットで契約している場合、手続き不要で「ドコモのスマホ」の月額料金が割引になるサービスです。対象料金プランの契約で、月額料金から最大1,100円割引します。

ahamo契約者の通話料金を抑える方法

LINEの無料通話を使う

親世代も子世代もLINEが使えるなら、そもそも090/080/070の電話番号を使った電話の発信ではなく、LINEの無料通話を使って家族で電話している人がほとんどでしょう。

かけ放題オプションを契約する

ahamoではかけ放題オプションが月額1,100円で提供されています。

どうしても090/080/070の電話番号を使った電話の発信をしないといけない、頻繁に長時間の電話をする人はかけ放題オプションを契約するといいでしょう。

  • 【かけ放題オプション/5分以内国内通話無料について】
    海外での発着信、「WORLD CALL」、「SMS」、(0570)(0180)などの他社接続サービス、(188)特番、(104)の番号案内料、衛星電話/衛星船舶電話、当社が指定する電話番号(機械的な発信などにより、長時間または多数の通信を一定期間継続して接続する電話番号)などへの発信は定額の対象外となり、別途料金がかかります。
  • 【5分以内国内通話料無料について】
    1回あたり5分以内の通話が、回数無制限で定額対象となります。ただし、1回あたりの通話時間が5分を超過した場合、超過分について30秒ごとに22円の通話料がかかります。

 

 

ahamo(アハモ)のメリットや特徴を解説

メリット

  • 安心と信頼のドコモ回線を使用
  • 月額2,970円(機種代金別途)で月間データ容量20GB、20GB超過後は通信速度最大1Mbpsで通信できる
  • 大盛りオプション契約で月100GBまで使える
  • 1回5分以内の国内通話が無料、かけ放題オプションもあり
  • 2年縛りや解約金は無く、契約事務手数料無料、契約解除料(違約金)無料、MNP転出手数料無料
  • dカードボーナスパケット特典
  • 対象サービス契約でdポイント(期間・用途限定)が貰える「爆アゲセレクション」
  • ahamoでSIMのみ契約しても、ドコモオンラインショップで機種変更手続きが可能

安心と信頼のドコモ回線を使用

ahamoではドコモの高品質な回線を利用できます。

ドコモとahamoの通信エリアは同じです。「ドコモだと通信できるけどahamoだと通信できないエリアがある」「ドコモとahamoは電波が違う」みたいなことは絶対にありません。ドコモ同様の安定した通信も期待できるでしょう。

4Gネットワークだけでなく5Gネットワークにも対応しているので、高速・大容量のドコモの瞬速5Gをahamoでも体験できます。

ahamoの時間帯別の平均速度情報(直近3ヶ月間) 2024年1月時点

ahamoの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)

時間帯Ping下り上り
47.5ms92.94Mbps10.64Mbps
54.24ms57.44Mbps8.32Mbps
夕方49.08ms112.19Mbps13.99Mbps
52.99ms70.04Mbps9.24Mbps
深夜48.42ms87.98Mbps11.91Mbps

月額2970円(機種代金別途)で月間データ容量20GB、超過後は最大1Mbpsで通信できる

ahamoは月額2970円(機種代金別途)で月間データ容量は20GBで、20GB超過後は通信速度最大1Mbpsで通信できます。もしも20GBを超えた場合は1GBを550円で追加できます。

大手キャリアの無制限プランを契約しているけど毎月15GBくらいしか使っていない、という人はahamoに乗り換えるだけで毎月の携帯料金が数千円は安くなるでしょう。

通信速度が最大1MbpsあればYouTubeでも画質を低くすればなんとか視聴できますし、InstagramやTwitter(X)の閲覧、LINEのテキストメッセージへの応答も問題ないでしょう。

また、ahamoは追加料金不要・申込不要で、海外91の国・地域でのパケット通信(海外ローミング)も20GBまで無料です。日本人の渡航先約95%のエリアをカバーしています。なお、大盛りオプション加入時でも海外で利用できるのは20GBまでで、20GBを超える等すると速度制限がかかります。

大盛りオプション契約で月100GBまで使える

データ容量80GBを1,980円で追加可能な「大盛りオプション」を組み合わせることで、テザリングでの利用を含めて毎月合計100GBが月額4950円で利用できます。100GB超過後は最大1Mbpsでデータ通信できます。

Wi-Fiスポットはあるけど回線がゴミなときに、100GBもあれば気にせずにWi-Fiをオフにしてahamoでデータ回線できます。外出先で空き時間にちょっとYouTubeで動画を見ても問題ないでしょう。

WiMAXやポケットWi-Fiを利用している人は解約してahamoで大盛りオプションを契約すれば節約することも可能です。

国内通話料金は5分以内無料、かけ放題オプションもあり

ahamoは国内通話料金は1回5分以内の通話が無料になります。5分間のかけ放題が料金に含まれていると思ってください。ちょっとした電話や店の予約であれば5分以内で終わるでしょう。

5分超過後は22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」や他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

家族や友達と長電話をするなら今ならLINEの通話を利用すればいいだけです。

5分じゃ足りないという人は、月額1100円でかけ放題オプションも用意されています。

口座振替でも申し込める

ahamoの料金支払い方法は、クレジットカードか口座振替(銀行口座支払い)が利用できます。

クレジットカードを持っていない人でもahamoを契約できますよ。

dカードボーナスパケット特典

ahamoの料金の支払いを「dカード」または「dカードGOLD」に設定すると、毎月のデータ容量が増量します。

  • dカードの場合 : +1GB/月
  • dカード GOLDの場合 : +5GB/月

マユリカ×ahamoキャンペーン実施中!dポイント(期間・用途限定)5,000ポイント貰える!

要エントリー!ahamoを他社から乗り換えで契約するとdポイント5,000ポイント(期間・用途限定)が貰えるオトクなキャンペーンが実施中!

  • 【エントリー期間】2024年6月10から6月26日まで
  • 【ahamo開通期間】2024年6月10日から6月30日まで
  • 【エントリーサイト】ahamo申し込み前に、ahamoのキャンペーンサイトからエントリー
  • 【申込方法】ahamoサイトからSIMのみを他社から乗り換えで申し込み
  • 【ポイント進呈時期】2024年7月下旬以降順次
 

ahamoに関する注釈

ahamoでは、一部利用できないサービスがあります。

サポートについてahamoは申し込みからサポートまでオンラインで受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートを希望する場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) を利用してください。
なお、申し込み時の端末操作は契約者自身で実施することになります。
また、端末初期設定およびデータ移行などは 本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助を希望する人は「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途申し込んでください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。
オンライン手続きについてオンラインで24時間いつでも受付可能ですが、サイトメンテナンス中など受付できない場合があります。
月額料金についてahamoは20GB使えて月額2970円です(機種代金別途)。
国内通話料金についてahamoは国内通話料金は5分以内無料ですが、5分超過後は22円/30秒の通話料がかかります。
SMSや他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。
海外パケット通信について海外91の国・地域でのパケット通信も20GBまで無料ですが、15日を超えて海外で利用する場合は速度制限がかかります。
国内利用と合わせての容量上限です、
端末の契約について利用端末がドコモで提供している通信方式とは異なる通信方式のみに対応している機種の場合、またSIMロック解除がされていない場合については、ahamoを利用することはできません。
利用中の機種が対応しているかどうかはahamoサイトにてご確認ください。
SIMカードの契約についてMNP予約番号を取得の上、ahamoサイトからMNPによる新規申し込み手続きが必要です。

 

  • この記事を書いた人

荒巻大輔

あどはこモでは、ドコモの料金プラン「ahamo(アハモ)」の新規契約・他社から乗り換えで契約手順、ahamoのSIMカードやeSIMをiPhoneで使う方法などを分かりやすく解説しています。ドコモとahamoどちらも契約しています。 全てのコンテンツを荒巻大輔が執筆・監修しています。適当な外注ライターの記事は1つもありません。

-解説